健康でいる意味をずっと考えていました。
医師を志し、医学を学び、様々な病と向かいあっていく中に一つの明確な答えはありました。
きっと人は大切な人と一分一秒でも一緒にいたいものなのだろう。
できれば、そこに愛情や笑顔があったらもっといい。
私は医療とは”愛情のあるサポーター”だと思っています。
あなたとあなたの大切な人にとって一番大切な健康を、ずっとサポートできる医師でありたいと考えています。


「アンチエイジング」って、ちょっと分かりずらい感じがします。
漢字で書くと「抗加齢。」歳をとることを抗うなんて、少し抵抗感すら覚えませんか。
一番分かりやすく言えば”アンチエイジング”っていうのは、あなたの身体の年齢を実年齢に戻しましょうってことなんです。
ストレスや食生活などで思ってる以上にその年齢差は開いているのが現実です。
40歳の方は40歳の体に戻して、そこからなるだけゆっくり歳をとっていくのが、私たち「おだやか内科クリニック」の考えです。


あなたとあなたの大切な人の時間を一分一秒でも永く持っていられること。
そのことがあなたにとって一番の幸せだと思います。
どんな些細なことでもご相談下さい。



理事長 医学博士 西澤寛人

西澤寛人 プロフィール

2000年

順天堂大学医学部卒業

2007年

順天堂大学大学院医学博士課程卒業

2000年 5月

国立国際医療センター 内科勤務

2002年 5月

順天堂大学附属順天堂医院 内科勤務

2003年 4月

順天堂大学附属順天堂医院 循環器内科講座勤務

2007年 4月

順天堂大学附属順天堂練馬病院 循環器内科助教

専門
内科学一般
循環器内科学一般・不整脈とその治療
アンチエイジング医療一般とその検査・治療